たまには病院行ってみる。

ただいま朝の9時前。

  先週後半、仕事詰めすぎたせいか風邪こじらせちゃいました。
 
  それが原因というか、誘発したというか、旅行中から胃がやけにムカムカしててそろそろ仕事に影響しそうな程になって嫌なので、
  早速今朝一番で病院へ。
 
  すぐに病院にいくなんて自分としてはとても珍しいのだけど、気になってる症状で調べてみると「胃がん」「胃潰瘍」
  なんて言葉が並んでて不気味なのです。
 
  なんて携帯で書いてたら診察し室に呼ばれました行ってきます。
  <追記>

この時期には多いですよ、といういつものありきたりなコメントをいただいた。でもこの先生、
なんとなく信頼できそうなので額面どおりに受け取る。

問診、触診の結果、とりあえずまだ深刻な状態ではないでしょうということで、胃炎を抑える薬をもらって様子見ということに。

元来、薬で治療することが大嫌いな性格なので、ちょっと負けた気分。でも、胃がムカムカ・
ゲップゲプし続けていたら生産性も下がっちゃうので言う事聞きますよ。

数日前からの症状や気になってたことをメモ帳に詳しく書きとめていて、 問診でつぶさに説明していたらお医者の口数が異様に少なかった。
だって、 "あーだこーだ"とやりとりで時間が消費されてくのが嫌なんすよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です