インパクって、どうなったの?

2001年だっけか、政府主導で開催された「インターネット博覧会」略してインパク。 記憶からほとんど消えつつあったのだけど、
ふとしたことで思い出してしまい。

あれって、結局どうなったんだっけ? たしか110億円もの国家予算をつぎ込んだ挙句、「くだらね?」
というネガティブインパクトだけ喰らわせてくれた記憶がある。
結局、あれの終焉がどんなもんだったのかと。

我々スタッフ一生懸命探しました。そしてね、見つかりましたよ、お母さん。URLが。
http://www.inpaku.go.jp/

…無ぇ(唖然)
をぃをぃ、ネットって後々にも情報を参照できるってことがメリットなんじゃないのか?
 政府主導でネットに対する無知をさらけ出しておりますな。

そんなときには、ドラえも?ん、タイムマシーン♪
困ったときの”Wayback Machine”で調べたところ、見つかりましたよ(こんどは本当)
http://web.archive.org/web/*/http://www.inpaku.go.jp/

たしか、インパクが終わったのは2001年の12月31日のはずだから、
ほぼ最後の状況ということで2001年12月1日のスナップショットを見てみた。

http://web.archive.org/web/20011201043042/http://www.inpaku.go.jp/index.html

(エンコードをシフトJISにしてね)

…ショボ。

とりあえず、目的は達成できたので、これでひとまず良しとする。(終了)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です