創業費・開業費を償却&役員社宅

ふぅ。今日は仕事の合間をみて銀行へ。
会社設立にかかった創業費 & 営業を開始するまでにかかった開業費をこれまで未払金として会社に預けておいたのですが、
ここで一旦これらをすべて償却いたしました。

 合計で60万円ほどの会社への貸しだったのですが、それらの貸しが一通り綺麗になり、なんだか気持ち的にもすっきり。
これまでは、会社とはいっても個人事業主時代の時とあんまり変わらない感覚だったのだけど、
これで会社と個人の境目がちょっとはっきりとした感じ。(あくまでメンタル的な部分だけですが)
 現金が手に入ったとはいえ元を糺せば自分が貸したお金、生活費の足しに右から左へ受け流しましたとさ。


更に合間をみて契約している不動産屋へ。ちょうど賃貸マンションの更新月ということもあり、
この際個人契約から法人契約に変えてもらうことに。
契約に関して何も問題がなさそうとのことなので、晴れて来月からは会社借り上げの役員社宅となることに。
これで数十万円ほどの節税効果になるんだから、世の中のルールって知っておかないと損だよね、ほんと。

「創業費・開業費を償却&役員社宅」への1件のフィードバック

  1. 雇われない生き方

    アントレnet資料請求数UPキャンペーン独立・開業・起業に関する情報を、カンタンに検索・資料請求ができるサイト「アントレnet」のプロモーションです。【 雇われない生き方 】を目指したい人にぴったりです。独立・開業・起業のサポート情報の検索・資料請求サイト……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です