お金に羽が生えてきた、そろそろ飛んでいきそう

4月決算の弊社、税理士先生に諸々をお願いしてあとは決算書と申告書を税務署に提出するだけの状態に。
決算後二ヶ月以内に納税する義務があるので、ギリギリの6月末日に納税しにいく予定。

今週は給与支払日やら各種支払いなどがあるので、
今週処理予定の仕訳をあらかじめ帳簿に仮付けするのがこの週の日曜日のタスクなのですが、現預金出納帳を眺めているとなんとなーく、
数十万円に羽がうっすらと生えてきているように見えてきた。
あと一週間すればこいつらは国税・地方税として飛び立っていくんだなぁ~、と感慨深くなるどころか、
なんだかこんな金額が一瞬で飛んでいくと思うとムショウに悔しくなってきた(笑)

ぁぁぁぁ、客観的にはわかってるんだけどねえ、納税は義務ですし、税金払ってこそ対外的な評価を得られるのですから。
でも主観的になっちゃう部分もあって然りだよなああ(と女々しくボヤいてみる)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です