【恋愛】男は攻めてナンボだろ

escala cafe | 【働く女子の実態】恋愛に乗り出さない男子が増えている!? で、女子はどうすればいいの?から、

最近、「男の子から声をかけられない」「誘われない」
という女子の愚痴をよく聞きます。さらに、「ご飯とか食べたり、映画へ行ったりしても相手の男性が、それ以上関係を深めようとしない」
(24歳/看護師)という声も。

男子から積極性がなくなった、という話は女性誌だけではなく男性誌の特集でもよく目にします。確かに僕の周囲でも、
なかなか恋愛に乗り出さない若い男性、増えてます。しかもこの人たち、別にモテないとか、恋愛に臆病というわけではなく、ただ単に
「面倒くさい」という理由で恋愛から退却しているようで……。

今の世の中ってそうなのか?理解できんな。
俺ならば今でも男は「攻めてナンボ、真っ向から勝負してナンボ」だと思って生きてますが?

 何も行動を起こさないより、自分から素直に真正面を攻めることのほうが実は『ローリスク、ハイリターン』だと思う訳で、
これはあるいみ起業する時の判断と似てるかも。
 それに、相手の立場で考えれば『うじうじと様子を伺いながら』アプローチされるよりも、『はっきり』と明快に表現される方がOK/
NGどちらの場合も印象ポイントは良いと思うのだが。それを面倒くさいと言われるとなんとも言えないけど…

まぁ、ようはどんな結果であっても後悔しない・人のせいにしない行動をすりゃいんじゃねと思う訳です。恋せよおのこ!

ていうかこの記事、釣りだろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です