[放課後活動]EDINETの簡易WEB APIやRSS/Atomフィードを公開しました。

近頃、平日は子供向けのものばかり開発しているので、週末には放課後活動として大人向けのものを開発したくなる日々ですこんにちは。

何か作ってる気分転換に、何かを作るという奇特な趣味なのですが、8年前位から公開して運用している東証TDnet WEB-APIに続き、金融庁EDINETの報告書類もWEB API化してみなさんに使ってもらえるようにしました。

金融庁EDINET WEB-API by やのしん http://webapi.yanoshin.jp/edinet/

金融庁EDINET_WEB-API_by_やのしん

実は開発自体は数年前に済ませて個人的に使っていたのですが一般公開を控えていました。

(ちょっとEDINETの仕様が特殊(やや面倒くさい子)だったり、ここのところ本業が忙しくてなかなかメンテナンスできないので。)

ちょうど先週(6月後半週)に、総会後ゆえか平日にEDINETがパンクして検索がまともに動かず、けっこう不便だった人がまわりに見られまして、そういう時の代替時にあくまで臨時用ですが、こういったRSSフィードやWEB APIがあると役立つよなあ、と思い今回一般にみなさまが使ってもらえるよう整備しました。

週末にこっそりサイト自体はアップしていたところ、Google Anayticsで確認したらすでにアクセスが来てた…

ついでに、このRSSフィードを使ってTwitterで定期的に最新を投稿してくれるボットアカウントを作ってます。もしよろしければフォローしてやってください。
いまはこういうボット作りたいと思えばIFTTTでサクッと作れるので超便利ですね。

あ、そうそう。当たり前ですけど、提供する情報は金融商品取引法上の公衆縦覧ではありませんし、投資に関しての最終判断は必ず個々の責任にてお願いいたします。本WEB-APIで提供するのは報告書類のリストやURLであり、実際の書類データ自体は提供しておりません。 報告書類やXBRLデータなどは必ず、情報提供元(EDINET)をご確認ください!

そんじゃーね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です