まずは事業計画&資本政策

事業の立ち上げに専念できることになり、まずは事業計画と資本政策作りを行っています。

これまではとてもラフな、メモだと言われてもおかしくないくらいのビジネスプラン資料を一からつくりなおしています。やはり、事業の取り組みを明確にイメージするためにも事業計画作りは重要であり、また、なにより事業に対する出資をお願いするためにもきちんと説明が通る事業計画まで内容を高めなければいけないと痛感しています。

一度全体がまとまったら、あとは人に会うたびに直すべきところを修正し、日々事業計画をブラッシュアップしていく方法で内容を高めていこうと思います。

資本政策に関しても、今非常に悩める局面なのですが、それはまた次回にお話させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です