Paul Gilbert、歯でスィープピッキング!!!!ん??

Youtubeを観漁っててみつけたポール・ギルバートの動画。バンドじゃないことと、後ろにIbanezのロゴがあることから、何かのイベントかクリニックでの映像か?

彼のソロアルバムに収録されているBlissって曲を演奏しているのだけれど、ギターソロに入った途端(2:50あたり)にポールがとつぜんギターを持ち上げなんと歯(舌?)でスィープアルペジオを弾いてる!!!!

Paul Gilbert – Bliss
http://www.youtube.com/watch?v=7_Z-POc1J-w

「マジかよ〜」と驚愕していたら、動画を見続けているとオチが。

演奏終了後(5:20頃)、観客席から質問が。 英語でのやりとりなのでざっと訳すと、

ポール(観客からの質問に答えて)「歯でスィープピッキングをしてるのかって?おしりでもスィープできるんだよ(with my ass)」

〜実際におしりでスィープを弾く(5:50あたり)、観客から歓声と笑い声〜

しかしここから種明かしが。

ポール「このループペダル(床においてあるギター用の機械)を買ってさ、部屋に座って慎重にアルペジオを弾いて、それを機械にプログラムして記録したのさ。でも絶対に誰にも言わないでね!」(観客爆笑)

茶目っ気たっぷりにルートペダルを踏むポール(6:50頃)がたまらなく愉快。

===追記===

“Paul Gilbert Sweep Teeth”で調べてみると、なんと以前放送されてた日本のTV番組「ROCK FUJIYAMA」で披露してた!たしかこの放送観てたぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です