音楽のお話

ひっさびさにギターをゆっくりたっぷり弾けた日

ブログアカウントがまだ有効かどうかを確かめる意味もあり、年内に一度くらいブログエントリーしてみるテスト。

ようやく、休暇らしいまとまった時間ができたのでギターをひっぱりだしてきた。
最近ギターを買った知人のNさんとのスタジオ練習のために、課題曲となる数曲を弾いて撮影するつもりが、大事なその曲は撮るの忘れた…

とりあえず、ウォーミングアップとしてExtremeのWarheads弾いてみた。ちょうど半音下げチューニングだったもので、つい。 相変わらずかなりのうろ覚え。

うちの機材は現在、エフェクター(&アンプシミュレータ)にPODXT LIVE、それをオーディオI/F接続(USB)でMac Miniにつないで、OSX内ではGarage BandやQuickTimeを使って録音&録画。 PODXT LIVEがこれまたほんまよく出来た子で、おかげでギターアンプが不要になって物置へ。

最初に音量レベルや音色、バランスを確認するために撮ったサウンドチェックも載せてみる。

MR.BIG REUNION @ 武道館ライブ

image0491
を、自宅のWOWOWで鑑賞中。シアワセ。

しかもHDDレコーダーにも録画して何度でも観るぞコノヤロー(笑)

貴重!Extremeの曲作り風景”Rest in Peace”

Youtubeで見つけた。かなり古い映像だけど、誰が撮影したんだろう?かなり近しい人が撮ったように見える。

Extremeが曲作りをしているところ、しかもあの名曲”Rest in Peace”

様子からおそらくツアー中。移動中のバスの中や、ライブ前の楽屋らしきところ、さらにはステージ上で曲作りをしている風景が見られるのはかなり貴重なのでは?

最終的な完成曲を知っているだけに、だんだんと曲の形が出来上がって行くところが見えてきて面白い。こうやって作ってるのか〜
EXTREME: writing “Rest in Peace”
http://www.youtube.com/watch?v=EkHhiB4iSfw

extreme

Paul Gilbert、歯でスィープピッキング!!!!ん??

Youtubeを観漁っててみつけたポール・ギルバートの動画。バンドじゃないことと、後ろにIbanezのロゴがあることから、何かのイベントかクリニックでの映像か?

彼のソロアルバムに収録されているBlissって曲を演奏しているのだけれど、ギターソロに入った途端(2:50あたり)にポールがとつぜんギターを持ち上げなんと歯(舌?)でスィープアルペジオを弾いてる!!!!

Paul Gilbert – Bliss
http://www.youtube.com/watch?v=7_Z-POc1J-w

「マジかよ〜」と驚愕していたら、動画を見続けているとオチが。

演奏終了後(5:20頃)、観客席から質問が。 英語でのやりとりなのでざっと訳すと、

ポール(観客からの質問に答えて)「歯でスィープピッキングをしてるのかって?おしりでもスィープできるんだよ(with my ass)」

〜実際におしりでスィープを弾く(5:50あたり)、観客から歓声と笑い声〜

しかしここから種明かしが。

ポール「このループペダル(床においてあるギター用の機械)を買ってさ、部屋に座って慎重にアルペジオを弾いて、それを機械にプログラムして記録したのさ。でも絶対に誰にも言わないでね!」(観客爆笑)

茶目っ気たっぷりにルートペダルを踏むポール(6:50頃)がたまらなく愉快。

===追記===

“Paul Gilbert Sweep Teeth”で調べてみると、なんと以前放送されてた日本のTV番組「ROCK FUJIYAMA」で披露してた!たしかこの放送観てたぞ。

Mr.BIGを弾いてみた(The 若気の至り)

青春の一ページ、Mr.BIGが再結成した記念に、ひさしぶりに数曲弾いてみた。
週末にちょっとだけ時間が手に入ったもので、ギターの手入れをする程度のつもりだったのに…

一時間程度ウォーミングアップがてらに昔の曲を思い出し練習。Macbook Airもあることなので「弾いてみた」をやってみた。
まずは手始めに手軽な曲から。
この他にも、Addicted To That RushColorado
Bulldog
も弾いてみたのだけど、あんなものいきなり弾けるわけがなく…次回以降にまた練習してみます。

     

  • Daddy, Brother, Lover, Little
      Boyを弾いてみた

エレクトリックギターを手に入れて、初めて「早弾き」と呼ばれるジャンルに挑戦した曲。思えば、いちばん弾いてる曲じゃなかろうか。
イントロでのキモになるピッキングハーモニックスを見事にミスっている件はご愛嬌。
 ギターソロの部分、めちゃくちゃ怪しいなあ。音がひとつふたつ少ない気がする。
 とにかく、今でも弾いててめちゃめちゃ楽しい曲です。

httpv://www.youtube.com/watch?v=WvSPIpi_yXk

     

  • Green-Tinted Sixties Mindを弾いてみた

いきなりライトハンド部分をすっ飛ばしていますが、これは曲を再生したところいきなりイントロが始まってしまいアタフタしたため。
一発録りということで、敢えてミスしたまま公開します…
サビの部分のコードワークがなんとなく不協和音な感じ、うろ覚えで手に染み付いているままを弾いてみたがちゃんと音をとってみる必要あり。
たまにヒマすぎて(?)、ライブ版で弾いてた小技を弾いてみたりとか。

httpv://www.youtube.com/watch?v=QvbwqnnIExs

     

  • Price You Gotta Payを弾いてみた

 あまりメジャーな曲じゃないけど、結構好きな曲。 アルバムBump a headの二曲目に収録されてるやつで、
一曲目のコロラドブルドックという超すっ飛び曲が終わったあとに、ようやく落ち着いて弾けるというポジション。
 キモとなるのはイントロでのリフでEを弾くかと思いきやFがくるところ。
これのおかげで曲がめちゃめちゃヘビーでブルージーな感じになるというからくり。
ギターソロやアウトロの部分は、たしかこんな感じ。基本的にはペンタトニックでのフレーズばかりだけど、
ソロの最後あたりは左手の小指を鍛えていないと難しいかも。

httpv://www.youtube.com/watch?v=AAKZb9lTbIw

また今度練習しよっと。

[応援リンク]速報2ちゃんねる