Dropboxを使い始めた

そうそう、巷でウワサだったオンラインストレージサービスのDropboxを使い始めました。
これすごいですね、「一度使ったら手放せなくなる」と言う人が出てくるのも納得。? ファイルを転送&オンラインストレージ上と同期するための専用ソフトウェアをインストールする必要がありますが、
とはいえこれを常駐させておくことでのメリットと比較するとそんな手間とかは気にする必要は無い、と思えるサービスです。

さっそく、移動時に出先で持ち歩くノートPCとMacbook Air(OSX版、VMWare Fusion上の仮想Win
XPの両方)と、自宅でメイン作業用につかっているデスクトップWindowsXPにセッティング。
やはり有線で光回線に接続している環境のほうが速度・安定度の面で快適。 外部のストレージにファイルを保管するので、
漏洩させたくない重要なファイルなどにはちょっと使うのが気がひけるからそういう用途にはまだ使わず。

同期しておくと便利なファイルなんて数が知れているけれど、これまでは自宅にいなければデスクトップ&
ノートPC間でファイルを同期することや、使用するOSが違うこともあり多少面倒な感があったところがDropboxで随分と改善した、
という感想です。

参考までに、こんな記事をペタリ↓
★Dropbox徹底解剖 – 一度使ったら手放せなくなる! オンラインストレージサービスの本命 |
Web担当者Forum http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2008/11/13/4371

「Dropboxを使い始めた」への2件のフィードバック

  1. SFで、ドロップボックス開発者に会いました。
    今日これからブログに書きます。
    いや?すごいツールだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です